NTTDATA

マルチバンク回線接続ソリューション
VALUX

同一画面・同一操作で
複数の金融機関とセキュアな取引が可能に!
だから!経理処理のスピードが
格段に上がる!

About VALUX

VALUXとは

VALUXとは、
銀行取引用の
セキュアな回線接続サービスです。

これまでのパソコンバンキングで使用されてきたINSネット(ディジタル通信モード)は2024年1月よりサービスが終了。VALUXはINS回線に代わり、パソコンバンキング用接続回線として提供されるサービスです。

VALUXを用いることで、2024年以降もこれまでと同じ画面や操作で振込等のパソコンバンキングサービスがご利用いただけます。

Merit

導入する3つのメリット

1. ネット接続になっても
セキュリティを確保!

VALUX利用開始時にユニークな電子証明書が発行されるのですが、この証明書がインストールされたPCでない限り、振込などの処理の実行ができないようになっています。従って、悪意のある第三者により、ネット回線を介して外部のPCで勝手に振込みを行われる、といった事態は起こりません。

2. 高速インターネット通信で
処理速度が向上!

従来のパソコンバンキングでは電話回線・ISDNを利用するため、振込や取引照会などの処理の実行には時間がかかっていました。VALUXを利用すれば、処理の実行速度が飛躍的に改善されます。

3. 異なる金融機関の取引を
一元管理できるマルチバンク対応!

VALUXを利用すれば、複数の異なる金融機関へ、同時ログイン・照会・振込が可能に。 銀行ごとに別々に行っていた業務を効率化できます。また、振込元の銀行を自由に選択できるようになるため、振込手数料を削減することが可能になります。

VALUXでは約350の金融機関と提携しています。
取扱金融機関一覧はコチラ

Voice

お客様の声

Charge

ご利用料金

1台の
端末で使用
2台の
端末で使用
3台の
端末で使用
初期費用
6,000円〜
7,000円〜 8,000円〜
月額費用
2,700円〜
2,900円〜 3,100円〜
詳細な料金体系はこちら

ご利用可能な環境

VALUXをご利用されるには、市販のパソコン、インターネットに接続可能な環境、VALUX対応ソフトウェアが必要です。

  • checkインターネット通信環境について

    https、ポート443で通信を行える環境が必要です。

  • check対応ソフトウェアについて

    ご利用環境は、各ソフトウェア会社へお願いいたします。 お問い合わせは、お取引のある金融機関へお願いいたします。

  • !専用ソフトではなく、ブラウザ(Webサイト)でお使いになりたい場合は、BizHawkEyeをオススメいたします。

Flow

導入の流れ

FAQ

よくあるご質問

ご利用の検討に関して
対応している銀行を教えてください。
VALUXは、大手銀行・信託銀行・地方銀行・信用金庫など約350の金融機関と提携しています。具体的な提携金融機関は下記ページからご確認いただけます。
利用申込みについて
サービスの申込み方法を教えてください。
まずは、新規お申込書にご記入いただき、NTTデータへのご提出をお願いいたします。お申込書は金融機関・VALUXカスタマーセンタより入手いただけます。
なお、ANSER-SPC(VALUX)、ANSER-HT(VALUX)、全銀ファイル伝送(VALUX)等のEB・FB契約につきましては、金融機関への申込みが別途必要になります。手続きについては金融機関へお問合せください。
法人契約と個人契約では記入事項・添付書類が異なりますので下記リンクより記入例を参照ください。
ご利用中の方
証明書を追加したいのですが。
VALUX・BizHawkEye変更(解約)申込書の「証明書の追加」欄に必要枚数(合計20枚まで)を記入し、事務センタへ送付ください。
もっと見る

VALUX導入の
ご相談・ご質問はこちら

VALUXカスタマーセンタ

0570-041800

受付時間:平日 9:00~17:45
(土・日・祝日・12月31日~1月3日を除く)

※専用ソフトに関しては、専用ソフト入手元へお問い合わせください。

ナビダイヤルをご利用いただけない場合は、
03-4334-1800 までおかけ直しください。

電話番号を連続して押すと「通話禁止」と表示する事がありますが、お客様の意図せぬ発信に対する安全対策ですので、本サイトのセキュリティ等は、特に問題ございません。

Services Information